交通事故専門治療

交通事故治療(首のむち打ち・腰痛)に特化した
ハイボルト疼痛緩和治療

事故後の「痛みの特徴」と「後遺症」について

交通事故による追突・衝突の衝撃は、実は皆様が考えているより強く、事故当日は“事故による精神的緊張”により、痛みが出にくいのです。

「これくらい大丈夫・・・」と油断していると、事故翌日〜1週間後位から、首(頭痛や吐き気・めまいになる場合あり)から肩や背中、腰に痛みが出て来る場合があります。

特に首のむち打ちは後遺症になることが多く、そして天候の変化に弱く、低気圧が近づくと痛くなる場合が多くあります。

また、季節の変わり目・身体が疲れた時・肩が凝った時・体調不良時に、事故の後遺症による頭痛・吐き気になる場合が増えます。                  

特に、筋肉量の少ない女性やご年配の方・不意打ちによる事故の場合は、後遺症になりやすくなります

当院での治療方法

当院では患者さまの早期回復を目指し、特殊な電気を用いて、事故による強い炎症や痛みの原因となっている部分にピンポイントでアプローチを行う、即効性の高い機器を使用します。

また、寝違えやギックリ腰のような急性の痛み、捻挫や肉離れなどの炎症のある怪我への効果のみではなく、頭痛や長引く痛みにも効果を発揮する特殊な電気です。

強い炎症があると、手技では触れないこともありますので、機器で炎症を取り除いてから優しく手技をおこなっていきます。

触れないくらい痛いけど、施術は大丈夫なの?という方にも対応しております。

ハイボルト疼痛緩和治療
特殊な電気を用いて、炎症や痛みの原因となっている部分にピンポイントでアプローチを行う、即効性の高い機器です。
寝違えやギックリ腰のような急性の痛み、捻挫や肉離れなどの炎症のある怪我への効果のみではなく、頭痛や長引く痛みにも効果を発揮します。
強い炎症があると、手技では触れないこともありますので、機器で炎症を取り除いてから優しく手技をおこなっていきます。
触れないくらい痛いけど、施術は大丈夫なの?という方にも対応しております。
また、交通事故の首の痛み(むち打ち症状)や腰痛等の早期改善が期待できます。
交通事故は自賠責保険適応:無料にてお受けいただけます
メニュー名 単位 金額
ハイボルト疼痛緩和治療(自賠責保険適応) 1回 0円
PAGE TOP